スポンサーリンク

座親匠(ざおやたくみ)さんの画像が話題となっています!

スポンサーリンク

元プロゴルファーの宮里藍(みやざとあい)さんが自身のブログで結婚を発表してその相手の旦那であるマネージャーの座親匠さんです。

結婚したのは宮里藍さんの33歳となる誕生日の2018年6月19日です。

 

座親匠さんとの馴れ初めは宮里藍さんがアメリカに渡ってから出会いました。そして現役生活を最後まで支えてくれたということで苦楽を共にした仲のようですね~

宮里さんがアメリカツアーに本格的に参戦したのは2006年からでその2年目の2007年から座親匠さんはマネージャーを務めています。

2017年シーズンをもって宮里藍さんが引退を発表した時にも結婚をする為ではないか?と噂になったんですがあれから1年間で結婚となりましたね(笑)

スポンサーリンク

実は二人は週刊誌の週刊ポストによって2010年に交際が噂されていました!報道では宮里藍さんの運転手やホテルの手配などの仕事に関することだけではなくて時には身の回りの世話もしていたんだそうです。

結婚相手の旦那は誰?

旦那さんの本名は座親匠(ざおやたくみ)さんで年齢は2018年現在で37歳になることから宮里藍さんよりも4歳年上となります。

プロフィールは学生時代にはサッカーをしていて仕事はアスリートのバックアップをしたいことから英語力も生かせるアメリカのコーディネーターの仕事をしています。

藍さんの試合がない時はプロサッカーを一緒に観戦にいったりシアトル在住の両親と男子ゴルフツアーを観戦したりとデートを重ねていました。

藍ちゃんの両親からも交際の許可を得ていて2007年頃から同棲生活がスタートしていたそうで約11年間の熱愛交際から結婚となりました。

 

宮里藍さんはロサンゼルスに1億円以上ともいわれる豪邸を建設していて過去の現役時代からざおやたくみさんと同棲をしていたという情報もあるくらいです。

座親匠さんの仕事はアメリカで試合をする日本人選手をサポートする会社で働いています。そこで仕事をしていたら宮里藍さんに引き抜かれてマネージャーになったことが二人の出会いのきっかけとなりました!

以下は座親匠さんの画像です

スポンサーリンク