大相撲の大関の琴奨菊(ことしょうぎく)結婚をしました。結婚相手名前石田祐未(いしだゆみ)さんで年齢は2016年現在で28歳となっています。

スポンサーリンク

二人の馴れ初めは知人の紹介で2013年に知り合いそのわずか1カ月後から交際をスタートしたそうです!

 

となる祐未夫人は和服姿で琴奨菊と2ショットでの会見となりました。画像を見てみるとモデルさんのように本当に綺麗で美人ですよね!

石田祐未ってどんな人?

新しい嫁となるゆみさんは東京都出身で職業アパレル関係の会社員の一般女性です。調べてみたらとにかくと経歴学歴がスゴイと話題になっています!

学習院大学を卒業後は高級ブランドのエルメスに勤務していて店長を任されていた程。さらに祐未さんが子供の頃に父親の仕事の関係で4年間スウェーデンに住んでいたこともあって語学が堪能なんです!

 

話せるのは4ヶ国語で日本語、英語、ロシア語、スウェーデン語が話せます(汗)さらに現在はフランス語も勉強中なんだとか…なんだか凄すぎますね(笑)

スポンサーリンク

そして祐未さんは昔から相撲が好きで両国国技館でアルバイトをしていたことがあったんです!語学が堪能な特技を生かして外国人観光客の案内をしていたそうですよ?その後はエルメスの会社に5年ほど勤務しています。

 

実は祐未さんの父親が琴奨菊と同じ福岡県柳川市だったということですから付き合うにあたっては琴奨菊も不思議な縁を感じていたんでしょうね~

結婚後はフードマイスターの資格を取得して琴奨菊の食事をサポートしたりと専業主婦として頑張っています。

 

さらに体のケアも毎晩マッサージで体をほぐしたりかかとのひび割れを防ぐためにクリームを塗ったりと陰ながら支え続けているそうなんです!

 

そんな奥さんに琴奨菊はなんと絵本をプレゼントしてのプロポーズをしたんだとか。

その内容は琴奨菊の柳川での生い立ちから祐未さんとの結婚までをどじょうのキャラクターなどで表したもので知人に描いてもらった6ページの絵本をプレゼント。

その絵本にダイヤの指輪を挟んで「結婚しよう」というなんともロマンチックなプロポーズでした!

 

   


ネットでは結婚披露宴で奥さんの結婚指輪ブランド名と琴奨菊の腕時計メーカーの名前がなんなのか気になっている人が多いみたいなので調べてみました!

まず結婚指輪のブランド名はVan Cleef & Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル) という名前です。一方、琴奨菊が奥さんからもらった腕時計はカルティエの「カリブル ドゥ カルティエ ダイバー」という高級腕時計でした~

婚約破棄の過去

実は琴奨菊は2012年10月に佐賀県在住の一般女性でOLの福地真紀子さんとの婚約を発表していたのですが2013年2月に人生観や価値観のずれを理由に婚約解消を発表していた過去があるんです。

ネットでは真相は琴奨菊が創価学会の宗教に入っていることから婚約を破棄したのでは?と噂になっていますが二人が会える時間が減っていたのは確かなようです。

 

福地さんは佐賀県出身で年齢は琴奨菊よりも1つ上とのことでした。わずか4ヶ月での破局は当時、話題になりましたが色々な困難を乗り越えてのゆみさんとの結婚だったのかもしれませんね!?

 

ちなみに前のさんの福地真紀子さんもとても綺麗な方ですよね!力士と結婚する奥さんはみんな美人な気がします(笑)

 


今後はゆみさんとの幸せな結婚生活や子供や妊娠の期待もしちゃいます(笑)

ネットでの反応やテレビ出演の感想

スポンサーリンク