元フィギュアスケート選手でバンクーバー五輪の銅メダリストの高橋大輔(たかはしだいすけ)さんがメリルデイビスさんに一目惚れしたと話題になっています!

スポンサーリンク

 

これはフジテレビ「TOKIOカケル拡大版」に出演したときに告白したもので現役時代に海外の選手に一目ぼれした過去を明かしたんです。

一目ぼれの相手はアメリカ(米国)のフィギュアスケートアイスダンスのメリル・デービスさんです。

 

メリル・デービスの経歴や現在!

本名はメリル・エリザベス・デイヴィスと言って女性フィギュアスケートアイスダンス選手です。パートナーはチャーリー・ホワイト選手となっています。

実はこれまでの経歴は凄くて2014年ソチオリンピック金メダリストで団体戦でも銅メダリストに輝いいています。

 

さらに2010年バンクーバーオリンピックでは銀メダリストで2011年、2013年世界選手権にも優勝。

スポンサーリンク

 

 

そして2018年に行われる平昌冬季五輪の出場が期待されていたんですが残念ながら見送ることを発表しています。

 

メリル・デービスさんは3シーズンに渡って競技会に出場していませんでしたから現在は事実上選手としては引退という状況なんです。

 

その為に現在は2人でショーでの活動が主となっています。

 

以下はメリルデイビスさんの画像です

 

 

スポンサーリンク