元テニス選手松岡修造(まつおかしゅうぞう)さんのさんや子供について調べてみました!

スポンサーリンク

 

長女の娘さんの松岡恵(まつおかめぐみ)さんがタカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校に合格したことを報告して話題になっています。

 

実は松岡修造さんは宝塚歌劇団の創始者である小林一三さんのひ孫で母親は元星組男役スターの千波静さんであることから宝塚には縁があるんです。

 

妻の名前は田口恵美子(たぐちえみこ)さんでなんと元女子アナウンサーテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」のメインキャスターを務めたこともある方なんです。

 

二人の馴れ初めは松岡さんが1994年にウインブルドンの大会に出場することが決まったころに出会い交際。

 

この頃、恵美子さんはまだ女子アナをされていたのでスポーツ選手とも取材等で出会う機会が多かったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

それから4年後の1998年に結婚

この結婚を機に恵美子さんはテレビ東京を退社し主婦業に専念し、松岡さんは現役を引退とまさに人生の転換期とも言える決断でした。

 

以下は恵美子さんの画像です!とても美人な方ですね!!

 

 

二人には3人の子供がいてそれぞれ名前は長女の恵(めぐみ)ちゃん、長男の修(しゅう)くん、次女の笑(えみ)ちゃんの1男2女となっています。

 

あくまでも噂なんですが子供たちが通っている学校は長女と次女は日本女子大学附属豊明小学校長男は慶応義塾幼稚舎となっていますがこちらも小学校ということになります。

 

気になるのが子供たちはテニスをしているのかどうかなのですが2017年現在でどうやらしていない可能性が高いです。

 

やはり父親が偉大すぎて将来はそれぞれ違った道に進むのでは?と予想してますが果たして!?

 

動画集

 

スポンサーリンク