やり投げ選手の村上幸史( むらかみゆきふみ)選手に対して不倫報道が週刊誌の週刊文春によって報道をされました!

スポンサーリンク

村上幸史選手はこれまでにアテネ、北京、ロンドン五輪に出場しているほどの選手です。

 

週刊文春によると村上幸史選手は女子大生と不倫してしまい嫁さんのA子さんとの間でトラブルになっていて裁判沙汰にもなっているんだとか…

 

実は現在、村上幸史選手は競技を続けながら日本大学文理学部体育学科の助教授も務めているんですがその大学内で知り合った文理学部英文学科の山本良子(やまもとりょうこ)さんという仮名の女子大生と不倫関係にあるんだそうです。

 

それに気づいたA子さんは良子さんに対して損害賠償の訴訟を起こしていてなにやら大事に発展してしまったんだとか…

 

訴状には村上幸史選手と山本良子さんのLINE(ライン)のやり取りの詳細も記載されています!

スポンサーリンク

 

当初は二人の不倫関係が奥さんのA子さんにバレてしまい村上幸史選手と山本良子さんは並んで正座して謝罪してことは収まったかに思ったんですが結局はまた不倫関係を再開させてしまったんだそうです。

 

これを受けて現在、村上幸史選手と妻のA子さんは離婚協議中だと言います!

村上幸史さんによると事実は違ったことを捻じ曲げられていると語っていたりはっきりとはしていない印象がしますね…

週刊文春では村上幸史選手と山本良子さんの謝罪写真が掲載されています。

スポンサーリンク